長野県知的産業技術研究会 イベント・講習会のご案内

新着順にご案内しております

記事一覧

3Dデジタルデータ活用G セミナーのお知らせ

==================================================
入門者のためのCAD・CAM・CAE統合開発環境「Fusion360」による
メカ設計から電子回路基板まで一貫した設計試作加工の実演・実習セミナー

 ~LED発光回路基板を組み込んだオリジナルライトの設計・試作~
==================================================

   主催 長野県知的産業技術研究会
                      
 昨今オープンソースや低価格で利用できるCAD・CAM・CAEツールが登場し、
ホビーユースのみならず実務での活用も可能になってきました。
Fusion360はAutodesk社が低価格で提供する3D CAD、CAM、CAE が一括して行える
クラウドベースの製品開発環境です。最新バージョンでは電子回路CAD「Eagle」と
ダイレクトにデータ連携できるようになり、活用の場がますます広がります。
 本講習会は、4回に分けて、Fusion360とは?何ができるのか?から解説し、
簡単なLED発光回路基板を組み込んだオリジナルライトの設計・試作通じて、
CAD・CAM・CAEの機能を体系的に学んでいただきます。

              開催概要

1日時:平成29年10月17日(火)  13:00~15:00 (第1回目)
2内容:革新的CAD・CAM・CAE統合型開発環境「Fusion360」の概要と機能紹介
    2回目以降のセミナー内容の解説

3会場:長野県工業技術総合センター 環境・情報技術部門
    情報棟2F 研修室

4講師:Material工房・テクノフレキス 代表 藤崎 淳子氏
    3DCADによる工業製品、治具設計製作や、プリント基板を搭載したユニット製作
    などを幅広く手掛けた豊富な知識とご経験、Fusion360の活用実績をもとに、
    本セミナーの講師をお勤めいただきます。

5参加費:第1回 無料
    
62回以降の開催予定:
 下記日程・内容を予定しています。継続した受講をおすすめいたします。
 ただし第2回目以降は、会員外 1回参加につきお一人様2,000円 (受講料・テキスト代)
 を頂戴します。

 第2回 11月28日(火) 「CAD機能の操作実習 オリジナルライトの筐体設計」
 第3回 12月19日(火) 「CAE機能の操作実習とCAM機能の実演」
 第4回 1月中(調整中) 「LED電子回路基板設計とCAM加工・実装」

7お問い合わせ・参加申し込み
 第1回目の参加申し込みは10月13日(金)までに下記担当までメール,
 お電話等でお申し込み下さい。

 長野県知的産業技術研究会 事務局
 長野県工業技術総合センター
 坂本 潤嗣
 Mail jimu@titekiken.jpn.org
 TEL 0263-25-0778
 http://titekiken.jpn.org/blog/index.php

Fusion360TMとは
Autodesk社が提供する3D CAD、CAM、CAE が一括して行えるクラウドベースの製品開発環境です。
ひとつのパッケージに工業デザインと機械設計、機械加工のツールがまとめられています。
年間4万円弱から利用でき、Windows MACに対応しています。
https://www.autodesk.co.jp/products/fusion-360/overview

3次元計測実演付きセミナー開催のお知らせ

長野県知的産業技術研究会各位          平成29年8月23日
                         
                        事務局 坂本潤嗣

==================================================

3次元計測の最新技術動向と将来展望に関する実演付きセミナー開催のお知らせ

==================================================


1 日時:平成29年9月8日(金) 13時30分~17時00分(受付開始13時00分)

2 場所:長野県工業技術総合センター 環境・情報技術部門
      情報棟2階研修室
3 演題:3次元計測の最新技術動向と将来展望(実機3機種の実演確認付き)
 
4 講師:はじめに 日本ユニシス株式会社 阪元康二氏
  ①ヘキサゴン・メトロジー株式会社 ゼネラルマネージャー  伊佐治 尚氏
  ②PolyWorks Japan株式会社    テクニカルチームリーダー 木村竜太氏
 
5 講演概要:
 \\\"3次元計測\\\"は、自動車や航空産業を始め製造業を中心に製品検査はもとより、
モノの評価・試作・リバースエンジニアリングなど、様々な用途で利用されており、
グローバル市場での対応拡がりや良品廉価なモノづくりの実践に際し益々重要視されています。
計測機器は高精度門型測定機から多関節アーム型・カメラ型・レーザートラッカーなど、
測定対象物の大きさや求める精度、与えられた時間軸、人の携わり度合い、コストなどに応じて
様々な製品群、提供環境が存在します。また、それら測定業務を極力人の技能に左右されることなく、
操作性良く行い、測定後の評価/分析/レポーティング、情報共有を行う”測定・検査/分析”ソフトウェアも重要です。
 本技術講演会においては、3次元計測の技術動向(世界、国内)と将来展望、中小企業様における
3次元計測機の導入メリットと活用事例紹介、測定データを中核にしたIoT連鎖展望など観点で
ハード、ソフト両面に関わり講演させていただきます。
また3種類の異なる特徴を持つポータブル3次元測定機の実機実演もご覧いただき、
聞いて・見て・実際に使ってみての実演付き講演として現況、ご展望をご考察いただく機会になればと存じます。

6 アジェンダ:
  Ⅰ.最新3D計測の技術動向(世界、国内)と将来展望 60分
    ・メーカー各社の特長や差異
    ・中小企業様における3D測定機の導入メリットと活用事例の紹介
    ・IoT連鎖展望
   Ⅱ.3D計測・リバースエンジニアリングを支えるソフトウェアの技術動向      30分
   Ⅲ.休憩                                    20分
   Ⅳ.実機デモンストレーション(聞いて・見て・触って技術を体感) 90分(3機種)
   Ⅴ.質疑応答                                  10分
  計210分
7 参加費 無料(会員・会員外)

8 お申し込み・お問い合わせ先
前日までに下記担当までメールお電話等でお申し込み下さい。
長野県知的産業技術研究会 事務局
長野県工業技術総合センター
坂本 潤嗣
Mail sakamoto-junji-r@pref.nagano.lg.jp
TEL 0263-25-0778


9 実演機器の詳細
①多関節アーム型3次元測定機
「HEXAGON  ROMER Absolute Arm + HP-L20.8高精度レーザースキャナー」
http://www.hexagonmi.com/ja-JP/products/portable-measuring-arms/romer-absolute-arm-with-external-scanner

②カメラ型3次元測定機
「HEXAGON  AICON StereoScan neoスキャナーシステム」
http://www.hexagonmi.com/ja-JP/products/white-light-scanner-systems/aicon-stereoscan-neo

③大測定領域用ポータブルレーザートラッカーシステム
「HEXAGON  Leica Absolute Tracker AT960」
http://www.hexagonmi.com/ja-JP/products/laser-tracker-systems/leica-absolute-tracker-at960
http://www.hexagonmi.com/ja-JP/products/3d-laser-scanners/leica-absolute-scanner-las-20-8

金属3Dプリンタに関するセミナーを開催します

長野県知的産業技術研究会各位          平成28年12月15日
                         
                        事務局 坂本潤嗣

=================================================
金属3Dプリンタの加工事例と最新技術に関するセミナー開催のお知らせ
=================================================

 昨今注目されている金属3Dプリンタに関するセミナーのご案内です。
本講習会では松浦機械製作所の技術本部松浦様をお招きし、金属光造形と
切削仕上げをワンプロセスで行うハイブリッド金属3Dプリンタに関する
セミナーを開催させていただきます。今まであきらめていた加工が3Dプリンタ
で実現できないか、工数削減によるコストダウンの可能性など、皆さまで
様々なディスカッションができれば幸いです。


1.内容
 ・ハイブリッド金属3Dプリンタ LUMEX Seriesの技術・加工事例のご紹介
  金型加工や、従来の技術では実現できない部品などの加工事例を中心に
  解説いただきます。加工サンプルもお持ちいただく予定です。
 ・その他、最近の業界の動向などもご紹介いただきます。
 
2.開催日時

 平成29年1月17(火) 13:30~15:30

3.講師
 松浦機械製作所 技術本部 AMテクノロジー
 ゼネラルマネジャー 緑川 哲史様

4.会場
長野県松本市野溝西1-7‐7
長野県工業技術総合センター
環境・情報技術部門 情報棟2F研修室
http://www.gitc.pref.nagano.lg.jp/joho/access.html

5.参加費 無料 
  定員20名様

6.申込み先
長野県知的産業技術研究会
事務局 長野県工業技術総合センター 坂本 潤嗣
Mail jimu@titekiken.jpn.org
TEL 0263-25-0778

※1月13日(金)までに担当までメール、お電話でお申込み下さい。

Unity入門セミナーのお知らせ

長野県知的産業技術研究会各位         平成28年11月25日
                         
                       事務局 坂本潤嗣

12月13日(火)開催 
長野県知的産業技術研究会3次元デジタルデータ活用グループ講習会のご案内
3次元バーチャルリアリティ開発プラットフォーム Unity入門
   ~VR技術の製造業での活用検討~       

 Unityとは、シェアNo.1の3Dコンテンツの開発プラットホームです。従来、本格的な3Dコンテンツの開発などはプログラミングが複雑で入門者にはハードルが高いものでしたが、Unityではノンプログラミングで簡単に3Dキャラクターを動かしたりすることができます。
 無償で利用できるバージョンがあり、Windows、Mac、Linux、iOS、Android上で動作します。
さらには、バーチャル技術にも応用され、医療、建築、製造業など、様々な分野でUnityが活躍しています。

Unity カンファレンス2016のサイト
http://japan.unity3d.com/unite/unite2016/
 
本講習会でUnityを体験していただき、その活用方法をみなさんでディスカッションしてはいかがでしょうか。

日程: 12月13日(火) 13:30~16:00

会場:松本市野溝西1-7-7
長野県工業技術総合センター
環境・情報技術部門 情報棟 2F 研修室

講師:株式会社プロノハーツ 宮坂氏

参加費:無料

定員:10名
(PCを持ち込まれる場合、定員に達してもお申込みをお受けいたします。ご相談下さい)

申込先:
長野県知的産業技術研究会
事務局 長野県工業技術総合センター 坂本 潤嗣
Mail jimu@titekiken.jpn.org
TEL 0263-25-0778
※ 12月12日(月)までにメール、お電話等でお申し込み下さい。

長野県知的産業技術研究会平成28年度総会・特別講演会のご案内

                              平成28年5月11日

  長野県知的産業技術研究会会員各位
                               
                           事務局 武久泰夫

        平成28年度総会・特別講演会開催のご案内

  平素より知的産業技術研究会の運営にご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。
 昨日、本年度の総会・特別講演会の日程につきましてご案内を差し上げたとこ
 ろですが、特別講演講師の山根一真先生より、演題とご講演の概要をお知らせ
 いただきました。そちらの情報を追加し、改めて皆様に配信いたします。
 ジャーナリストというお立場からしか知り得ない、膨大な情報の数々から、製
 造業やものづくりに関連した飛びきりのトピックスをご紹介いただけるものと
 期待しております。
  皆様お誘い合わせの上、ご参集くださいますようお願い申し上げます。

 1 日時:平成28年6月2日(木)
   総会 14時から
   特別講演会 15時から
   交流会 17時半くらいから

 2 場所:ホテルモンターニュ松本(松本駅西口から徒歩3分)

 3 特別講演会
   講師:ジャーナリスト、ノンフィクション作家 山根一真氏
       http://www.yamane-office.co.jp/
   演題:私が見てきた「ニッポンの航空・宇宙、そして深海」ここが凄い

 4 ご講演の概要(山根先生からの原文そのままです) 
    
    航空・宇宙技術は「ものつくり」の究極の世界であり、その技術を知る
   ことは日本の技術、工業力の底力を知ることでもある。
   小惑星からの帰還をなしとげた「はやぶさ」、新たに小惑星を目指して
   航行中の「はやぶさ2」、JAXAの角田宇宙センターで黙々と進む超音速機
   の実験、また国産救難飛行艇US-2が目指す世界貢献。もひとつのフロン
   ティアである深海について、私の「しんかい6500」潜航体験も含めて、
   最新の取材成果を映像と写真で存分にお伝えします。

「3Dレーザースキャナー体験セミナー」の案内

 本セミナーでは、工場内をまるごとスキャンし、生産設備のレイアウト検討に活用するなど、その利用方法について注目されている、3Dレーザースキャナーのデモンストレーションを実施致します。
 機械設備が入った室内を実際にスキャンしますので、スキャンの様子や、作業時間、データ精度などを、皆さまにご体験・評価いただくことが可能です。
どなたでもご参加いただけますので、この機会に是非ご参加ください。

■内容
 3Dレーザースキャナーのデモンストレーションおよび導入・活用事例のご紹介
 デモンストレーション 2時間
 質疑応答・事例紹介   30分

 使用機器 ファロージャパン Focus3D
 参考動画
 https://www.youtube.com/watch?v=enPwCRJyipw
 導入事例
 http://3dsokutei.jp/movie/

■日時
 1月26日(火) 14:00~16:30
 
■会場
 長野県工業技術総合センター 環境・情報技術部門
情報棟 2F研修室

■講師
 ファロージャパン株式会社 板垣 考範氏
 http://www.faro.com/ja-jp

■参加費
 無料 

■申込先
 長野県知的産業技術研究会 事務局
 長野県工業技術総合センター
 坂本 潤嗣
 Mail jimu@titekiken.jpn.org
 TEL 0263-25-0778
 ※ 1月25日(月)までにメール、お電話等でお申し込み下さい。

20周年記念講演会のご案内

                            平成27年11月10日
長野県知的産業技術研究会
  会員各位               
                              会長 花村 薫

 平素より、知的産業技術研究会の活動にご理解・ご支援を賜り、
厚く御礼申し上げます。
 さて、本年は知的産業技術研究会の発足から20年を迎えることが
できました。これを記念して20周年記念講演会を下記の日程において
開催いたします。
  ご多忙のところ恐縮ではありますが、 ご出席賜わりますようお願い
申し上げます。

1 日時:平成27年12月9日(水) 15時00分~17時00分

2 場所:ホテルモンターニュ松本
   松本市巾上3-2(松本駅西口徒歩3分)
   URL:http://www.hotel-montagne.com/

3 記念講演会
   演題:「自動組立のためのロボットの開発」
   講師:牧野オートメーション研究所長
       山梨大学 名誉教授      牧野 洋 氏
   内容:スマホなどの小型電子製品を自動で組立てるロボットの
      設計事例や4本アームSCARAロボットの衝突回避制御
      (占有象限制御)などロボットの制御技術についてのお話
      を頂きます。

4 参加費:講演会 無料

5 懇親会:17時30分~19時30分(会費 会員2000円、会員外5000円)

6 申込み方法
   会社名、所属部署、氏名、懇親会出欠、連絡先(所在地、電話番号、E-Mailアドレス)を明記の上、E-Mail、またはお電話にて以下の事務局までお申し込み下さい。

    申込み先:長野県知的産業技術研究会事務局
      長野県工業技術総合センター環境・情報技術部門
      情報システム部 担当:青木久夫、浜 淳
      E-Mail: jimu@titekiken.jpn.org
      電話:0263-25-0778

7 締切 平成27年12月4日(金) 
    *定員40名になり次第、受付終了いたします。

8 主催 長野県知的産業技術研究会

EPSON MOVERIO 体験セミナーのご案内


本セミナーは諸事情により中止となりました
申し訳ございません

 昨今、その活用方法に注目が集まっております、スマートグラスでおなじみの
シースルー型スマートグラス”EPSON MOVERIO”の講演会・体験セミナーを開催致します。
商品化推進リーダーの馬場氏による開発の経緯、技術的な内容についてのご講演と、
実際に皆さまにスマートグラスの世界を体験していただきます。この機会に是非ご参加ください。

日時 平成27年11月16日(月)
   15:00~17:00

ご講演内容:
   MOVERIO 民生モデルおよび業務用モデルとシーンの紹介
      
講師:エプソン ビジュアルプロダクツ事業部 HDM事業推進部 
   基幹社員 エキスパート
   馬場 宏行氏(MOVERIO商品化推進リーダー)

体験会:ご講演に引き続き実施

会場 長野県工業技術総合センター 環境・情報技術部門 大会議室

定員:30名

参加料:無料

申し込み・お問い合わせ先
11月11日(水)までに下記担当までメールお電話等でお申し込み下さい。
 参加予定者の氏名、所属をお伝え下さい。
  
 長野県知的産業技術研究会 事務局
 長野県工業技術総合センター
 坂本 潤嗣
 Mail jimu@titekiken.jpn.org
 TEL 0263-25-0778

中小企業(製造業)向け原価管理セミナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
長野県知的産業技術研究会 生産管理グループセミナーのご案内 
               【8月5日 10月14日 11月18日 開催】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 生産管理グループでは、昨年度に引続き「中小企業(製造業)向け原価
管理セミナー」を開催いたします。
 講師の岡本先生は、公認会計士であり、原価管理システムの開発
もされたご経歴の持ち主で、中小企業において原価情報を活用し、
経営戦略に役立てるためにはどのような取り組みを行うべきなのか、
について学ぶには、最適の先生です。
 この機会に是非受講をご検討下さいますようお願い申し上げます。

1 日程および内容

今年度は、全3回を予定しています。

第1回  8月5日(水) 13:30-16:30
 「実践ー原価管理①」  ~原価管理で何ができる?~
   ・原価管理の目的、原価管理の体系・方法の解説
 ※昨年までの講義内容をベースに行いますが新規参加でも大丈夫です

第2回  10月14日(水) 13:30-16:30 
「実践ー原価管理②」 ~経営のための原価管理ここを見よ!~
   ・すぐ使える現場別/目的別原価管理の実践(経営者編)

第3回 11月18日(水) 13:30-16:30
「実践ー原価管理③」  ~現場のための原価管理ここを見よ?~
   ・すぐ使える現場別/目的別原価管理の実践(各現場編)


2 講師 弓場・岡本会計事務所 
      公認会計士・システムコーディネータ 岡本俊也 氏

3 場所 工業技術総合センター環境・情報技術部門 研修室

4 受講料 各回2000円(資料代) 但し、会員は無料

5 定 員 30名

6 締 切   7月31日(金)までにお申込み下さい。

7 申込方法 
   締切日までに事務局あてにe-mailでお申し込みください。
   また、お申込み時の受付証は発行いたしませんが、
   確認の返信を差し上げます。

8 問い合わせ先
  長野県知的産業技術研究会事務局
  (長野県工業技術総合センター環境・情報技術部門情報システム部)
  担当:青木久夫、浜淳
  E-Mail: jimu@titekiken.jpn.org
  電話:0263-25-0778

平成27年度総会・特別講演会のご案内

平素より、長野県知的産業技術研究会の活動にご理解とご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。
本年度の総会ならびに特別講演会を、下記の日程において開催する運びとなりました。是非、ご参加くださいますようご案内申し上げます。



1.日時:平成27年5月14日(木)
   総 会 14時00分~15時00分
   講演会 15時15分~17時00分

2.場所 ホテルモンターニュ松本 
  松本市巾上3-2(松本駅西口徒歩3分)URL:http://www.hotel-montagne.com/


3.特別講演会
【演 題】『感情と感情知能(EQ)』
【講 師】マリモ電子工業株式会社
        常務取締役 関  純 様
【受講のお勧め】
感情」という言葉からどんなイメージが浮かぶでしょうか。物事を進める上で、なるべく感情を入れないで行うことが良しとされてきましたが、感情と思考を効果的に利用することで大きなパフォーマンスが得られることが分かってきました。感情の発生・発達という観点から感情を考え、感情知能(EQ)の概念を紹介します。また、感情を有効に活用するために、感情知能の向上を図るツール、組織の感情風土向上を図るツールをご紹介し、弊社の取組みをその実績としてご紹介いたします。良い機会ですので、御聴講をお勧めいたします。


4.参加費 講演会 無料


5.申し込み方法
 会社名、所属部署、氏名、連絡先(所在地、電話番号、E-Mailアドレスを明記の上、E-Mail、またはお電話にて以下の事務局までお申し込み下さい。

【申込み先】長野県工業技術総合センター 環境・情報技術部門 内
  長野県知的産業技術研究会事務局  担当 : 青木久夫、浜 淳
       〒399-0006 長野県松本市野溝西1-7-7
       電話0263-25-0778(ダイヤルイン)、ファクス0263-26-5350
       Eメール jimu@titekiken.jpn.org

6.締 切 平成27年5月8日(金) 
*定員40名になり次第、受付終了いたします。

7.主 催 長野県知的産業技術研究会

8.総会内容(会員のみ)
  平成26年度事業・会計報告
  平成27年度事業計画(案)・予算(案)

ナビゲーション

PHP Blog