長野県知的産業技術研究会 イベント・講習会のご案内

新着順にご案内しております

記事一覧

平成26年度 情報セキュリティーセミナー

                             平成27年1月16日
長野県知的産業技術研究会
 会  員  各  位
                               生産管理G座長
                                   土橋美博

-----------------------------
  知的産業技術研究会 生産管理グループセミナーのご案内
  「情報セキュリティセミナー」
-----------------------------

 生産管理グループでは、本年度も「情報セキュリティセミナー」
を継続して開催いたします。従来の情報セキュリティ加え、近年
はクラウド、SNS、スマートフォンと、新たなサービスが登場した
ことに伴い、それらに対するセキュリティも問題となってきました。
本セミナーは、初歩的な内容からスタートして4年目を迎えており
ますが、単発でご参加いただきましても、講師の宮下先生のお話の
中には、必ず参考になるヒントが含まれている思います。
 これまでご参加いただいている方はもちろん、今年度こそ、と
お考えの皆様、中堅担当者の方を含めて、経営者・管理者にも
是非、お聞き頂きたい内容と考えていますので、よろしく受講の程、
ご検討下さいますようお願い申し上げます。

            記

1 日時 平成27年2月26日(木) 13時30分~16時30分

2 主な内容
・過去3年間のフォローアップ
・最近の技術動向
・営業秘密情報対策、内部不正防止対策
・個人情報保護の新動向

3 講師 長野ITコーディネータ協議会 宮下重美 氏

4 場所 工業技術総合センター環境・情報技術部門 研修室

5 受講料  会員は無料

6 定 員  30名(目安)

7 締 切  2月23日(月)までにお申込み下さい。

7 申込方法 
   締切日までに事務局あてにe-mailでお申し込みください。
   また、お申込み時の受付証は発行いたしませんが、
   確認の返信を差し上げます。

――----------------------------------------------
  長野県知的産業技術研究会事務局
  長野県工業技術総合センター環境・情報技術部門
    情報システム部 担当:青木久夫
      E-Mail: jimu@titekiken.jpn.org
      電話:0263-25-0778

中小企業(製造業)向け原価管理セミナー

生産管理グループでは、本年度から「中小企業(製造業)向け原価
管理セミナー」を開催いたします。
 講師の岡本先生は、公認会計士であり、原価管理システムの開発
もされたご経歴の持ち主で、中小企業において原価情報を活用し、
経営戦略に役立てるためにはどのような取り組みを行うべきなのか、
について学ぶには、最適の先生です。
 この機会に是非受講をご検討下さいますようお願い申し上げます。

1 日程および内容

今年度は、全3回を予定しています。

第1回 7月18日(金) 13:30-16:30
「原価管理研究会キックオフ~原価管理とは?」
 そもそも原価管理なるものは何をやることなのか?等基本的な
考え方の話をし、併せて本講義の最終目標である「あるべき原価
管理」の形を示す。

第2回 8月20日(水) 13:30-16:30 
「原価”計算”を学ぼう」
 「あるべき原価管理」のために、
 原価計算の手続きを例題を使って体験し、
 どのような要素が原価にどのように影響を与えるのかを体感する。

第3回 9月10日(水) 13:30-16:30
「経営者にとっての原価管理、現場にとっての原価管理」
  原価情報を利用して経営者にとって、また現場にとって何が有効な
原価管理なのかを、例題等を使い、またディスカッション等を通じて説明する。


2 講師 弓場・岡本会計事務所 
      公認会計士・システムコーディネータ 岡本俊也 氏

3 場所 工業技術総合センター環境・情報技術部門 研修室

4 受講料  会員は無料

5 定 員  30名(目安)

6 締 切  7月15日(火)までにお申込み下さい。

7 申込方法 
   締切日までに事務局あてにe-mail(jimu@titekiken.jpn.org)でお申し込みください。
   また、お申込み時の受付証は発行いたしませんが、
   確認の返信を差し上げます。

平成26年度総会・特別講演会のご案内

平素より、長野県知的産業技術研究会の活動にご理解とご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。
本年度の総会ならびに特別講演会を、下記の日程において開催する運びとなりました。是非、ご参加くださいますようご案内申し上げます。



1.日時 平成26年5月16日(金)
総 会 13時30分~15時00分
講演会 15時15分~17時00分
懇親会 17時15分~19時15分


2.場所 ホテルモンターニュ松本 
松本市巾上3-2(松本駅西口徒歩3分) URL:http://www.hotel-montagne.com/


3.特別講演会
【演 題】 『界面を理解して界面を制御する  -高純度にこだわった「ものづくり」-』
【講 師】 信州大学工学部物質工学科   准教授 酒井 俊郎 様
【講演トピックス】
 (1)高純度エマルション(乳化剤フリーエマルション)の調製技術
       (乳化剤を一切使用しない乳化技術)
(2)高純度金属ナノ粒子合成
       (還元剤や保護剤を一切使用しない金属ナノ粒子合成)
(3)高純度金属ナノコーティング技術
【受講のお勧め】
この度、酒井俊郎先生とご縁があり、界面の話を頂くことになりました。 界面とは、普段あまり馴染みがない方も多いかと思いますが、知らないところでお世話になっているのではないでしょうか。物質と物質の境目の現象を知ることは滑り、剥がれ、洗浄、保護などとの関係を理解することにつながるかと思います。
 ご講演では「乳化剤を使わない乳剤(エマルション)」とか還元剤や保護剤を一切使用せず合成された“高純度金属ナノ粒子”、金属ナノコーティング技術など大変興味深い技術(先生のこだわり)について紹介していただけます。
 また、先生の大変ユニークなご経歴についてもお話頂けると思います。折角の機会ですので、御聴講をお勧めいたします。


4.参加費 講演会 無料


5.懇親会 2,000円(会員)

6.申し込み方法
会社名、所属部署、氏名、連絡先(所在地、電話番号、E-Mailアドレスを明記の上、E-Mail、またはお電話にて以下の事務局までお申し込み下さい。

【申し込み先】長野県工業技術総合センター 環境・情報技術部門 内
長野県知的産業技術研究会事務局  担当 : 青木久夫、浜 淳
       〒399-0006 長野県松本市野溝西1-7-7
       電話0263-25-0778(ダイヤルイン)、ファクス0263-26-5350
       Eメールjimu@titekiken.jpn.org

7.締 切 平成26年5月14日(水) *定員40名になり次第、受付終了いたします。

8.主 催 長野県知的産業技術研究会

9.総会内容
平成24年度事業・会計報告
平成25年度事業計画(案)・予算(案)

株式会社サイベックコーポレーション様 見学会のご案内

この度サイベックコーポレーション様のご厚意により,知的産業技術研究会会員の皆さまを対象とした見学会を開催させていただくこととなりました。
昨年9月に完成した”夢工場”としての新地下工場の見学および最近の取り組み等の話題提供をいただく予定です。この機会を会員様間の意見交換・交流の場とさせていただきたく、皆さまのご参加をお待ちしております。

             記

 日 時 :3月13日(木)10:00~12:00(予定)
 
 場 所 :株式会社サイベックコーポレーション
      URL: http://www.syvec.co.jp/
      長野県塩尻市広丘郷原南原1000-15 
      TEL: 0263-51-1800

 内 容 :①サイベック様より話題提供および会員様間の意見交換
      ②工場見学 新地下工場を中心に

 集合場所:現地集合・解散でお願いいたします。
      9:50までに本社駐車場にお集まり下さい。

 申込先 :長野県知的産業技術研究会事務局
      (工業技術総合センター 環境・情報技術部門内)
      3月6日までに電話または電子メールでお申し込み下さい
      担当:坂本 E-Mail:jimu@titekiken.jpn.org
      電話:0263-25-0778

3次元デジタルデータ活用Gセミナーのご案内【2月7日開催】

Femtet体験セミナー 基本操作および応力・熱解析編

Femtetは「設計者自らが電卓のように気軽に利用するCAEソフト」
というコンセプトで開発された有限要素法解析システムです。もともと
村田製作所様の社内で開発され開発・設計部門で使用していたツールを
ベースにパッケージ化・市販されたものです。設計者が扱うことを基本
としていますので、非常に扱いやすいのが特徴ですが、電場・磁場・電
磁波の電磁気学的な解析、熱伝導・応力の機械的な解析、さらに圧電、
音波解析に至るまでの幅広い分野をカバーしています。またそれらの解
析を連成させたマルチフィジックスにも対応しています。
http://www.muratasoftware.com/index.html
 この度はムラタソフトウエア株式会社の東出様を講師にお招きし、本
ソフトウエアの入門セミナーとして「基本操作および応力・熱解析入門
編」を開催いたします。
 参加無料ですので、この機会に是非ご参加下さい。
             記
1 日 時 平成26年2月7日(金) 10:30~16:00
2 会 場 長野県工業技術総合センター 環境・情報技術部門   
      情報棟 2F研修室   長野県松本市野溝西1-7-72
3 内 容 Femtet操作実習(概要)
      応力・熱解析セミナ
4 講 師 ムラタソフトウエア株式会社  東出 祐樹 氏
5 参加費 無料
6 定 員 10名
  ※会員外の方はお手数ですがセミナーテキストを各自印刷して当日
  お持ち下さい。お申込みいただいた方にテキストダウンロードURL
  をお知らせします。
7 申込期限 1月31日(金)
8 申込方法 電話または電子メール
9 申込先・問い合わせ先
      長野県知的産業技術研究会事務局
      (長野県工業技術総合センター 環境・情報技術部門内)
      担当:坂本  E-Mail:jimu@titekiken.jpn.org
      電話:0263-25-0778

0円から始める設計者CAE

本セミナーは中止となりました。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
長野県知的産業技術研究会 3次元デジタルデータ活用分科会セミナーのご案内

【0円から始める設計者CAE】 
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
「0円から始める設計者CAE」セミナーとは?
フリーのFEMソフト「LISA」を用いて、解析を行う上で必須となる材料力学、
有限要素法の基礎(はじめの一歩)を、易しく学んでいただくセミナーです。
「LISA」は汎用FEMソフトがブラックボックスとしている拘束条件設定なども
手作業で行いますので、FEMの原理をしっかりと学ぶことができます。
設計者の方はもとより新入教育におすすめです。是非ご参加ください。
詳細や受講者の感想等は下記サイトをご覧ください。
http://www.presight.jp/topics/caezero-info.html

開催日程:平成25年11月29日(金)


時間:10:00~16:00
※ セミナー終了後 会場周辺で講師の方を交えての懇親会を開催予定です。
詳細はお申込み時にご案内いたします。
 
講師:監修 株式会社 キャドラボ 栗崎 彰 氏 
   企画 株式会社 図研    橋本勝嘉 氏

参加費:無料 (知的産業技術研究会会員様)

定員:16名 定員になり次第締め切らせていただきます。

会場:長野県工業技術総合センター 環境・情報技術部門 情報棟 2F研修室
   長野県松本市野溝西1-7-7
   http://www.gitc.pref.nagano.lg.jp/joho/index.html

申込先:長野県知的産業技術研究会事務局
    (工業技術総合センター 環境・情報技術部門内)
    11月22日(金)までに 電話、メール、FAXでお申し込み下さい)

担当:坂本 E-Mail:jimu@titekiken.jpn.org
電話:0263-25-0778 FAX:0263-26-5350

3次元デジタルデータGのお知らせ

本セミナーは終了しました。

長野県知的産業技術研究会 3次元デジタルデータ活用分科会セミナーのご案内

「Mixed Realityシステム MREAL(エムリアル)の概要説明およびデモンストレーション」
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 昨今、仮想現実バーチャルリアリティ(VR)をものづくりに活用する動きが活発となっており,都市部で開催される展示会等の賑わいをご存じの方は多いのではないでしょうか。
この度は,その最新技術を体験していただくことを目的にキヤノン様の開発されたMixed Reality(MR)システムの概要説明とデモンストレーションを実施致します。
MR技術とは、Virtual Reality(仮想現実感)技術をさらに推し進めて,現実と仮想を違和感なく融合させる映像技術です。専用のヘッドマウントディスプレイを装着することにより,目の前の空間にバーチャルな3Dデータがあたかもそこに在るかのように重ねてみることができます。
企画デザイン、設計開発、試作評価、販売サービスまでものづくりのさまざまなシーンでの応用が期待されます。
今回の体験セミナーでは,第1部を生産技術向け,第2部デザイン向けの2部構成とさせていただき,それぞれのシーンにおける具体的な事例をご紹介,体験していただきます。

開催日程:平成25年10月4日(金)


時間:
第1部 生産技術関連 
       13:00~13:40 MR概要説明
13:40~15:00 MR体験
第2部 デザイン関連 
15:00~15:40 MR概要説明
15:40~17:00 MR体験

講師:キヤノンITソリューションズ(株)
MR事業部


参加費:無料 

会場:長野県工業技術総合センター 環境・情報技術部門 情報棟 2F研修室
   長野県松本市野溝西1-7-7

申込先:長野県知的産業技術研究会事務局(工業技術総合センター 環境・情報技術部門内)
    (開催前日までに 電話、メール、FAXでお申し込み下さい)
    担当:坂本 E-Mail:jimu@titekiken.jpn.org
    電話:0263-25-0778 FAX:0263-26-5350

平成25年度(第3年度)「情報セキュリティ推進研究会」

<目的>
製造企業を中心とした中小企業の「情報セキュリティの確立と適切な運用」を推進する。このため、情報セキュリティ推進指導者の育成強化、自社に適合する「情報セキュリティポリシー」の作成(改訂)を進めてきた。平成25年度は、運用開始、監査実施、マネジメントシステムのフォローアップを目指す。

<実施計画>
第1期 6月6日(木) (実施済み)
・最新技術動向を反映した安全対策管理規程の追加・改訂事業継続計画(BCP)の策定
・情報セキュリティポリシー(規程類)の総合再確認
・情報セキュリティ基本技術の確認1
・最新技術・動向(クラウド、スマホ・タブレット、無線LAN、SNS、APT攻撃、等)対策
・事業継続計画規程策定と実施体制準備
・各規程類の構成・内容の確認
・各規程間の整合点検、各種様式の点検整理
・アクセス権管理と認証技術

第2期 8月8日(木) (実施済み)
・事業経営と連動した情報セキュリティポリシー規定類の総合検討
・運用開始に向けた課題の検討
・情報セキュリティ基本技術の確認2
・自社方針・事業環境との整合性点検
・自社版情報セキュリティ基本規程の策定
・目標設定・達成管理の実際
・運用実施にむけた課題の検討
・マネジメント体制、教育研修、各種準備
・不正アクセス防止対策と暗号化技術

第3期 10月3日(木)
・点検・監査実施とフォローアップ
・情報セキュリティ基本技術の確認3
・点検・内部監査実施方法の検討
・各種外部監査標準の概要と活用方法
・個人情報保護のための実践的手法の紹介
・運用監視とログ点検

第4期 12月5日(木)
・運用実施上の各種課題検討
・情報セキュリティマネジメント総括
・情報セキュリティの最新動向
・運用実施上の各種課題とフォローアップ
・リスク分析の実際と自社対策
・規定類の見直し、教育研修効果の評価 
・マネジメントレビューの実際
・情報セキュリティマジメント活動の充実
・最新動向に対する自社対策の検討・策定

はじめてのLabVIEW体験セミナー

LabVIEW は、エンジニアや研究者に広く支持されている、グラフィカル開発言語です。カスタム仕様の計測設備の開発・購入はコストがかかる上、再利用や拡張が困難であるという問題があります。LabVIEWは安価に入手できるPCと、信号入出力デバイス、あるいは既存の計測器を統合することで、計測制御装置を作ることを可能にするソフトウェアです。

LabVIEWの導入を検討しているが、実際に触って見てみないと最終判断がしづらいとお考えの方 、計測システムを効率よく自動化したいと考えているエンジニアの方に最適なセミナーです。


-----------------------------------------------------------

             記

1.日 時  2013年7月19日(金)13:15~17:00

2.場 所  工業技術総合センター(環境・情報技術部門)
       研修室

3.内 容  
◆ LabVIEW紹介 ◆

・計測/評価/試験現場での課題と解決策
・LabVIEWの特徴

◆ デモンストレーションと体験 ◆

・制御器、表示器
・グラフの作成
       ・信号入出力
       ・信号処理解析

◆ 事例紹介 ◆

4.講 師  日本ナショナルインスツルメンツ株式会社
        酒巻 功 氏

5.受講料  無料

6.定 員  12名

7.締 切  7月17日(水)

8.申込方法 締切日までに事務局あてにe-mailでお申し込みください。また、お申込み時の受付証は発行いたしませんが、確認の返信を差し上げます。

3Dプリンターブームから読み取るイノベーションの可能性

講師 情報科学芸術大学院大学〔IAMAS〕
   産業文化研究センター
   准教授 小林 茂 氏

日時 2013年05月16日 13:30 - 17:30

会場 ホテルモンターニュ松本(長野県松本市巾上3-2)

ナビゲーション

PHP Blog